修理だけではなく日々の点検やケアも水漏れ防止には重要

キッチンやお風呂場、トイレなどの水漏れトラブルが生じた際には早期に専門業者のスタッフにかけつけてもらい、修理をおこなってもらうことが何より大切です。しかし、無事に修理が終わったからといって安堵するだけではなく、今後は同様のトラブルを起こさないように心がけながら生活していくことも大切です。さらに言えば、そもそもトラブルを招かないように日頃から予防することも大切です。無論、専門的な知識がない中でできることは限られますが、何もしないよりはマシですから、しっかり水漏れ対策や予防をおこないましょう。

■日々の点検も重要な水回り

家の水回りの設備から水が漏れてしまうトラブルは、発見時にはだいぶ水がしみ出していたということも珍しくありません。少量の水がスローペースで漏れ出ている場合にはこうした事態になりがちです。少しずつ出ているだけなので住んでいる本人も水たまりが大きくなったり、家庭内のものがびしょびしょになっているのを見て初めて気づくということもあるのです。そのため、日頃から目を向けて点検をおこなうことも大切です。




■構造をある程度は理解しておく

水関連の設備は必ず排水溝に繋がっており、そこから不要な水を流しています。しかし、人によっては排水管がどこにあるのかも知らないというケースもあります。そのため、こうした構造をある程度は理解しておくことも大切です。専門的なレベルで把握する必要はありませんが、それぞれの設備の水の流れがどうなっているのかは最低限知っておきましょう。そして、キッチンの下などに排水管があるということも覚えておきましょう。




■まとめ
専門家が各地にきちんと存在しているために、いざという事態に直面した場合には安心です。しかし、自分自身でできる予防方法などもあるので、今後のためにもしっかり実践してください。トラブルが起こらないように努力することも大切なことです。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ